体重計で体脂肪がはかれる理由

皆さま、何で体重計で体脂肪が測れるの?
と疑問に思ったことありませんか

この疑問の答えは
体に弱い電流を流して電気の通りやすさを測ってるんです!

脂肪は油分でできているので肝臓や腎臓などの臓器のように水分はあまり含んでいません。

水分の多い臓器は電気をよく通しますが水分の少ない体脂肪は電気があまり通りません。

そこで、弱い電流を流して、電気の流れやすさを測定して体脂肪がどれだけあるか推定しています。

つまり!!!!
電気抵抗=体内の脂肪量
脂肪が多いと抵抗は大きくなり体脂肪率も高くなります。
理想の体脂肪率は2022%と言われております。

体重計の足の部分に電極が付いておりここから電流を通しているのです!!

セレーヌ村瀬でした。