春のダイエット

こんにちは!

セレーヌの田村です!

皆さん季節が変わりすっかり春になりましたね!

気温も暖かくなり、少しずつ運動もして体を絞ろうかなと思うようになりましたよね!

春から始めようとしている人に少しでも良いアドバイスができればと思っています!

暖かくなってかた運動しようと思うのは、体内時計と同じように人間の体は季節によってリズムがあり、冬だと寒さから身を守るために脂肪をためやすく痩せにくい傾向に。

また、クリスマスや年末年始の食生活の乱れや、冬の露出が少ない為太ったことに気付かないなど複数の原因が重なって冬は太りやすい季節となってしまいます。

しかし、春になると体は体脂肪を蓄積する必要がすくなくなっていき、体に対して春を認識させる為には、気温の上昇を感じさせたり、春の食べ物を食べたりする事が必要です!

そこで、春の食材と言えば春の山菜・春野菜ですね!
「春の山菜」
ふきのとう・うど・タラの芽・せり・こごみ・うるい・わらび・ぜんまいなど

「春野菜」
春キャベツ・菜の花・セロリ・たけのこ・スナップエンドウ・サヤエンドウ・そら豆・アスパラガス・新玉ねぎなど

これらの食べ物は、多かれ少なかれ独特の苦味を持っていることが特徴です。
この苦味の主成分は、ポリフェノールや植物性アルカロイドと呼ばれる成分で様々な働きがあります。
ポリフェノールは体の錆つきを防止・老化を予防する抗酸化作用を持ち、アルカロイドは体のデトックス・新陳代謝の促進などの働きをする為、痩せやすい体のづくり役に立ちます。

こういった食材を役に立たせて、楽しくダイエットできると良いですね!
是非やってみてください!