運動をして脂肪を燃やしましょう!

ブログ画像

これから薄着になる季節がやってくるので体形が気になる方も増えてくると思いますが、ウォーキングやジョギングがをして運動を取り入れていこうと思うお客様も多いと思います。


スポーツクラブやフィットネスクラブも流行っているので、これから運動を取り入れた生活をしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

筋トレとウォーキング
などの有酸素運動はどちらが痩せやすい?どの位の時間をかければいいの?という質問をよく受けるのですが、正解は筋トレをしてから有酸素運動するのが効果的です。

脂肪や糖をエネルギーとして使い、体脂肪の燃焼に効果的な有酸素運動の効果を上げるために筋トレから始めるのです。

筋トレをすると体温が上がり基礎代謝が上がります。筋トレでは脂肪の燃焼はあまり見込めませんが、筋肉を刺激する事で成長ホルモンが活性化されて、脂肪が燃焼されやすい身体になるのです。

その後の有酸素運動では、初めの20分は脂肪よりも糖が燃焼され、脂肪が燃焼されるのは20分後からですから、最低でも20分以上は有酸素運動をしてみてください。

是非運動も取り入れながら、痩せやすいお体を作って行きたいお客様はセレーヌでお待ちしております。

セレーヌ大貫