酵素を分かりやすく

こんにちは!!
セレーヌの村瀬です。

本日は酵素についてわかりやすくご説明をしていきます。


酵素は「生命のカギ」といわれ、あらゆる生物は酵素なくしては生きられません。

私たちが食べた物は身体の中で消化、吸収され、骨や血液・筋肉になったり、エネルギーになったりします。

そして不必要なものは老廃物となって排出されます。

又、思考・運動神経・細胞代謝など、全ての代謝機能が消化機能

そして生命活動に体内に存在している数千種の酵素が関与しています。

酵素はこうした常に休む事無く行われている生命維持のための新陳代謝や生体化学反応に不可欠な物質です。

又、酵素が不足する事無く順調な働きのもと、体内の自然治癒力は高められ、健康体が維持できるのです。

従って酵素不足の状態では体は正常に維持できず、抵抗力も弱まって病気を招いてしまいます。

[今どうして酵素なの?]

自然の恵みをそのまま食して昔と違って、現代はインスタント食品やレトルト食品などの加工食品が沈濫しています。

これらは全て、数多くの有害な食品添加物が使われています。

食品売り場には農薬づけの野菜・果物。

ホルモンや抗生物質入りの飼料で育った肉や魚が豊富に並んでいます。更に、輸入食品が大半を占め、有害な防腐剤だらけ。

近年、急増している化学物質過敏症も食生活の急激な変化と農薬や添加物だらけの食品を食べざるを得ない現在の台所事情とまったく無縁ではないでしょう。

そして、それらによって本来生体が持つ、自然治癒力、免疫力、抵抗力、有害物質の排出力の低下している事も要因の一つとして考えられます。

しかも、飽食・美食が進み脂肪分やコレステロールを過度に摂取する人が増え「ドロドロ血液」や「活性酸素」の発生に拍車をかけています。

現代人の酵素不足・酵素産出能力の低下はこれらが原因です。だからこそ今、酵素の摂取が健康維持のため必要不可欠になってきている訳です。

残念ながら、現代の日本の食環境では今や、酵素を意図的に取り込む必要があります。

なので酵素はかなり大切になってきます!!

当店でも酵素をたくさん取り扱っていますので

ぜひ試してみてくださいね(^^)

セレーヌ 村瀬