酵素

最近美容業界で話題の『酵素』

酵素ドリンク、酵素サプリメント、酵素入りクレンジングや洗顔・パックなど
一度は聞いたことがあるかと思います

なんとなく酵素って良いものなのかな、必要なんだろうな~、、とは
思っていても、実際の酵素の働きってご存知ですか?

今日はその酵素の体内での働きについてご紹介させていただきます!!

まず酵素とは、
生物が呼吸や運動、思考、自然治癒力などの生命活動を行う上で必要不可欠な物質です!
人間の体内には約3,000種類以上発見されていますが、酵素1種類につきひとつの働きのみなんです!

そして酵素は大きく分けて、摂った食物を消化し栄養に変える「消化酵素」と
それ以外の「代謝酵素」の2種類があります

新陳代謝によって健康を維持する作用、各臓器を正常に働かせる作用など
様々な生命活動のすべてに代謝酵素が関与しています!

消化酵素と代謝酵素は相互関係にあり、消化酵素は食物を消化する際に使用されますが
酵素の使用量は一定量ではない為、油多く使う消化しにくい食物は
消化の際にとても多くの消化酵素が必要になってきます。

そして、消化酵素が大量に消費されると代謝酵素の量にも影響が!
体内で1日に作られる酵素の量は決まっているので、消化酵素が大量に消費されてしまうと
その分代謝酵素が不足してしまいます

代謝酵素の不足は代謝の衰退に直結しているため疲れやすさや老化などが進む原因にも!
また、代謝酵素が減少することにより肥満の原因にも!

人間の体内で合成されている酵素ですが、一生のうちに合成される酵素の量は遺伝子によって
決定しているとされ、食べ過ぎなどにより多くの消化酵素を使用すると胃もたれや胸やけなどの症状が!

また合成される酵素の量は年齢を重ねるに従って減少するので、
加齢により、脂っこい食べ物で胃がもたれたり、食事の量が減ったりと影響が出てきます

さらに代謝酵素も年齢とともに減少し代謝が衰えるため、若い頃と同じ量の食事にも関わらず
太りやすくなる、肌荒れが気になる、化粧ノリが悪くなったりしてしまいます。

なので、体内の酵素だけでなく体外からの酵素の摂取が健康や美肌においてとても大切!
酵素は3540度が一番活発に働き、42度を超えると破壊されてしまいます。

生の野菜や果物、お肉、味噌や漬物、納豆などの発酵食品には多くの酵素が含まれています

ぜひ普段の食事でも意識して酵素を摂取してみてくださいね!!

セレーヌの村瀬でした。